Menu

GENKI!100倍PROJECT 社員の健康がみらいを創る

健康経営への取組スタート

プラスアドグループでは2020年『健康経営優良法人』取得を目指し、2018年9月より健康経営への取組みをスタート致しました。
働く社員が健康を維持し、仕事も私生活も充実する環境を推進することは、総合人材ビジネスを展開する企業として社会的に重要な取組みの一つであると捉え、様々な施策を実施して参ります。
その取組みのスタートとして、まず社員食堂での健康定食の提供。そして健康推進ルームを本社に開設致しました。今後も様々な施策を実施して参ります。

良い仕事は、社員の健康から プラスアドグループは、元気で明るい職場を創ります!

健康宣言

プラスアドの取り組み

健康推進ルーム

社員がいつでも利用可能なトレーニング機器を設置した健康推進ルームの開設しました。
体をスッキリさせたい!息抜きがしたい!そんな時にオススメ。
不定期ですが、ストレッチトレーナーが効率の良い体の動かし方を指導してくれます!

  • 健康推進ルーム
  • 健康推進ルーム
アプリによる社員の健康管理

アプリのメディカルフィットネスでは、タブレットやスマートフォンやPCを使い、簡単に自分にあったエクササイズメニューを提示してくれるプログラムです!
個人のIDとパスワードを発行し、端末があればどこでも確認することができます。
血圧や体重なども記入できるので、日常の健康管理ツールとしても活用できます!

  • メディカルフィットネス
  • メディカルフィットネス
社員食堂にて健康定食を提供

健康推進のため日々バランスの良い食事を摂ることを目的に社員食堂で『健康増進メニュー』として、野菜を中心に塩分控えめな健康日替り定食の提供しています。

  • 社員食堂
  • 社員食堂
福利厚生システムの利用

グループの経営しているストレッチ専門店で社員価格にて施術を受けることができます。
自分ではどうしても伸ばせない筋肉や、体の緊張を伸ばしてくれます。

  • ストレッチ
  • ストレッチ

利用している社員の声

Yさん(経理 / 女性):
身長と体重から、トレーナーがメニューを組んでくれました。
今は、主にトレーナー指導日にルームを利用しています。トレーニング中は、トレーナーに細かく指導をしてもらい、家で行うトレーニングの効率 も上がりました。
レディースデー(木曜日)は、女性のみの利用なので心置きなく汗を流すことができますよ!
一緒にトレーニングしましょう!
トレーナー:
お昼やすみや、ストレッチ店が休暇を利用してトレーニングしています。
自分の体の調整や、ストレス解消にはぴったりの場所です。
社員の方が、トレーニングに来られる時は、姿勢の注意やトレーニング方法などを指導しています。
トレーニング指導に行く日は不定期ですが、次に何をして行こうか考えるのはとても楽しいです。
Nさん(営業 / 男性):
会社では営業をしているため、日頃から運動不足がちになります。家では、風呂上がりのストレッチや自重トレーニングなどをしてますが、なかなか体質改善などいたらず体重は増えるばかり(笑)
週末は子供と遊びに行きますが、一緒に遊んでいると運動不足を実感。
ジムに行く余裕もなく、健康推進ルームができたのでって気持ちで利用しました。
自重トレーニングやストレッチ方法などをトレーナーに見てもらい一新。
運動不足の解消はもちろん、ダンベルや懸垂マシーンなどもあり効率的に筋力アップもできました。
無料なので妻に咎められることありません(笑)
週末も利用できるので本当に助かってます!!